よしもと西梅田劇場「The Japanese Idol Show」見てきました

2018/07/12

よしもと西梅田劇場

t f B! P L
今回はよしもと西梅田劇場で2018年7月の夜限定で行われている「The Japanese Idol Show」を見てきました。

ノンバーバルショーと銘打って前編英語のセリフで構成されているため、主に外国人向けだと思いますが不思議なショーだったので紹介します。

公演自体は約1時間のショーでした、今回はよしもとの会員限定の招待で当選したので無料で楽むことができました。(通常は前売りで2千円)




よしもとのアイドルつぼみによるカバー曲

NMBのような王道でなく、NSCのタレントコース出身の女性タレントから構成される吉本のアイドル・つぼみによるアイドルソングのカバーからスタートします。

本来なら彼女たちも持ち曲がある程度ありZEPPとか満員にした実績のあるグループなので、それを披露すればいいと思うのですがそうでなくカバー曲なのでちょっとモヤモヤする感じもあります。

「1000日前からI Love You!」とかやればよしもとらしく曲でいいと思うんですがね。



若手芸人によるジャグリング

数曲歌って、合間によしもと漫才劇場などで活躍する若手芸人によるジャグリングショーが展開されます。

若手芸人が一生懸命練習しているとはいえ自然に拍手がでるほどのものではないです。

終盤に出てきた本職であるもりやすバンバンビガロがお客さんイジリを交えて営業で鍛えた力を発揮していたので、終わりよければ全て好しみたいな感じで一気にかっさらっていったので締めとして非常によかったです。

お客さんほぼ日本人だったけど全編英語

タイトルからしても英語で全編ほぼ英語での公演でした。外国人観光客を意識しての公演だとは思いますが、招待客の日本人ばかりで反応としてはポカーンとしていた印象です。

日本語にして、モー娘。のMVみたいにモニターで英訳映すとかでも十分対応できるような気がします。




よしもとIDに入っておけば西梅田に行ける

ショーは無料で見られたので、判断は置いておくにして今回それを見ることができたよしもとの会員サービスよしもとIDは素晴らしいサービスなので無料会員でもなっておくのはよいと思います。

よしもとID

西梅田劇場もつぎにできる大阪城の劇場まで持つかどうか不安なところですので早いうちに会員になっておけばよいと思います。

よしもと西梅田劇場
〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田3丁目2−4

QooQ